子育てと両立
子供優先で働ける病院の看護師求人 > ママナース転職 > ママナース転職を成功させるポイント

ママナース転職を成功させるポイント


ママナースの転職を成功させるために

出産を前に退職をされたママさんナースも多いと思います。

育休産休を取得される看護師さんも多いですが、復帰した後にすぐに夜勤があるのはちょっと避けたい・・・など子育てしながらの勤務に不安がある場合、一旦退職して子育てに専念して、という選択をされる方も多いですね。

子育ても少し落ち着いて来たし、そろそろ転職活動を始めようかな

という場合、どういった点に気をつける事で復職先・転職先をうまく見つける事が出来るでしょうか。

ママナースが職場選びに成功するためのポイントについて幾つか、ピックアップしてご紹介をしています。

実際にこれから職場探しをされる場合には、

院内託児所完備の病院 看護師求人が多い求人サイト

両立しやすい働き方、パート看護師求人に強い看護師紹介会社

などもご覧になってみてください。

具体的な働き方を考える

ママナースの職場探し
独身の頃であれば、働き方に制約が無かったと思います。

もちろん体力的に不安が大きいので夜勤少なめで・・・などはあったかもしれませんが、絶対に日勤常勤、短時間パートで、といった事で職場選びはされていなかったと思います。

しかし、子育て中のママナースはそうはいかないですよね。

ご家庭の状況、お子さんの状況に合わせて働き方に制約がついて回るもの。
保育園に入れるかどうかによっても、働き方を変えなくてはなりません。

お子さんが幼稚園のママナースの場合も、送り迎えの時間に間に合うようにパート・アルバイトで短時間で働くのか、延長保育を利用して長めに働くのか、など事前にしっかりと計画を立てることが大切です。

こんな働き方をしたら、こうなる、といった具体的な計画を事前にしっかりと立てておくことが、子育てと両立するために大切なポイントですね。

自分にも家族にも負担の少ない働き方を選ぶ

寝かしつけ
いざ復職先、転職先を探す場合に「自分にも家族にも負担の少ない働き方を選ぶ」事が重要です。

一番最悪なのは、仕事が思った以上に忙しく、時間的に余裕が無くなってしまいイライラがお子さんに向いてしまうことでは、と思います。

そこまで無理して働く事は、お子さんが小さい間は無いのでは、と考えます。

子育て中のママナースに理解のある職場の場合、残業が無いように考慮して帰らせてくれたり、コマを減らしてくれたりといった対応をしてくれやすいです。

自分にも家族にも、負担が少なく働ける職場を見つける事も大切なポイントといえるでしょう。

子育て中のママナースに理解のある職場を選ぶ

看護師
前のポイントと関連しますが、子育て中のママナースに理解のある職場を選ぶ事はとても重要ですね。

師長や部長の理解はとても重要です。
職場全体にやはり影響力がありますからね。

また、職場に子育て中のママナースや育児経験者が多い事もポイントです。
育児は経験していなければ、理解できない大変さがとても多いです。

頭では分かっていても、何度も保育所・幼稚園などからのお迎え要請による早退、休みが続くと、

また休むの?私たちその分、忙しくて大変なんだけど

と思ってしまうものです。

子育て中のママナースの場合には、

また休むくらい大変なのかしら?早く良くなってくれると良いな。それまで私たちで頑張らないと

といったように考え方が分かれるくらいに、身に染みて大変さが理解できるといっても良いかもしれません。

もちろん、早退したり休んだ後はいつも以上に仕事を頑張るなども大切ですよね。

子育て中のママナースに理解のある職場を選ぶ事は、最も大切なポイントかもしれませんね。

こうした職場の情報に関しても、看護師紹介会社の担当コンサルタントから話を聞くことが出来ます。

転職の際には、ぜひしっかりと情報を得たいポイントとなります。

院内託児所・保育所の有無

院内託児所・保育所
就学前のお子さんがいるママさんナースにとっては、院内託児所・保育所も重要な職場選びのポイントではないでしょうか。

常勤はもちろん優先して院内託児所・保育所が利用可能な場合が多いですが、非常勤・パートでも利用出来る場合も多いですね。

もし院内託児所・保育所を利用される場合には、利用料金、保育内容、保育室の様子など詳しい情報を得てみてください。

早期の復職の場合には、預かり可能な月齢も重要ですね。

お散歩や行事など、色々と確認される事をオススメいたします。
出来れば、見学される際には一緒に院内託児所・保育所も見ておきたいですね。

職場を給与・時給で選ばないこと

看護師職場探しのポイント
お子さんがいるママさんナースにとっては、何より、

働きやすい事が重要

ではないでしょうか。

ついつい給与が高い病院、時給が高いクリニックなどに目が向きがちですが、そこで働く事で両立が難しくなってしまっては、本末転倒です。

お子さんが小さい間は突然のお迎え要請、病気によるお休みがついて回るもの。

そうした事なども含めて、ママナースが働きやすい職場を選ぶ事がとても重要ですね。

働き方も色々とあります。

日勤常勤で夜勤無し。
非常勤・パートで3,4日勤務。
午前中のみ、扶養内など。

ご家庭の状況、お子さんの状況にも合わせて、両立しやすい働き方で職場探しをされてみてはと思います。

これから職場探しをされる場合には、

院内託児所完備の病院 看護師求人が多い求人サイト

両立しやすい働き方、パート看護師求人に強い看護師紹介会社

などでご紹介しているような看護師紹介会社の活用がオススメです。




キーワード