ママ看護師の復職
子供優先で働ける病院の看護師求人 > ママナース転職 > ママナース向け 育児ブランク可 看護師求人

ママナース向け 育児ブランク可 看護師求人


ママナース向け 育児ブランク可の職場探し

ママナースが復職する際、気にしている方が多いのが育児ブランク

妊娠の時点で退職される看護師さんも多いですし、もう少し妊娠中も頑張って働いて退職する方もいますが、その職場での復職を前提に産休・育休を取得される看護師さん以外は、一旦退職される方が多いですね。。

看護師の仕事を離れてしばらくは育児に専念、といった方が多いです。

子育ても少し落ち着いて来た頃に復職を考えるママナースも多いのですが、ブランク期間が長くなるほどに、やはり不安も大きくなる方が多いといえます。

1年程度のブランク期間で復職されるママさんナースでも不安を持っている事が多いのですから、ブランク期間が4年、5年以上といったママさんは様々な不安を持ちつつ復職先を探す事になります。
(ブランク期間が長いと10年近くになるママナースの方もいます)

復職にあたっての不安の多くは、情報収集をしっかりする事でかなり軽減する事が出来ますし、解消出来る部分も多いです。

記事の後半では、ママナース向け求人を多く所有し、ブランクあけ歓迎・子育てに理解のあるママナースが働きやすい職場を探す際に便利な看護師求人サイトについて、ご紹介をしています。

これから子育てしながらママナースが働きやすい条件で働ける復職先を探したい、という看護師さん。

実は、もっと働きやすい職場があれば転職を考えたい、というママナースの方も利用を検討されてみてはと思います。

ママ看護師に多い悩みとは

看護師
ママナースが仕事に復帰しようと考えた時に、悩みとして多く見られるものとしては、

・今の医療技術、知識についていけるかどうか

・子育てと家事、仕事の両立が本当に出来るかどうか

・体力的についていけるかどうか不安

・看護技術の低下(特に採血、注射などのスキル)

といった悩みをお持ちになるママナースは多いですね。

復職にあたって働きやすい職場を探すには、自分が持つ不安について理解しておく事も大切ですね。

どんな事に対して不安が不安があるのかが分かれば、解消方法を探す事が出来ます。

それぞれの不安を解消出来る職場を見つける事が出来れば、ママナースとして復職する壁は無くなるといって良いと思います。

ママナースを歓迎する、ブランクあけOKの職場も多いですからね。

実際、多くのママナースが子育てと両立して仕事をされています。

子供を3人、4人と育てながら仕事もしっかりこなしているママナースもいますから、家族からのサポート、子育てに理解がある職場で働く事が出来れば十分、両立して働く事は可能と言って良いと思います。

ママナース向け 育児ブランク可 看護師求人を見つけるには

看護師
育児ブランクあけ、ママナースを歓迎する病院、クリニックや介護施設などからの求人情報を見つけるには、看護師を専門として豊富な求人数をもって職場探しをサポートしてくれる看護師紹介会社の活用がオススメです。

自力で就職先を探すよりも、詳しい職場の情報を得て応募を検討する事が出来ますし、働きやすい職場となるように担当のコンサルタントが勤務条件面でも交渉をしてくれる事も多いですよ。

子育て中のママ看護師を歓迎する医療機関、施設などからの求人情報を多く持つ看護師紹介会社として、

医療ワーカー

マイナビ看護師

看護のお仕事

などが多く利用されています。

自宅から近い、夜勤回数少なめ、日勤専従、外来看護師としての勤務、など希望条件に沿って職場探しを手伝ってくれるこうした看護師紹介会社は、復職先探しをしているママ看護師の心強い味方になってくれますよ。

パート・アルバイトで両立しやすい働き方でお探しになりたいママ看護師の方は、

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

がパートなど看護師求人にも強いのでオススメです。

履歴書や職務経歴書、志望動機を作るのが苦手な看護師さんも多いと思います。
看護師紹介会社を利用することで、そうした応募書類の作成や面接対策もしっかりアドバイスを受けることが出来ますので、安心して復職先探しをする事が出来ます。

ママさんナースの働き方、重要なポイントとは

ママナースが復職先を探す際に、職場選びの重要なポイントがあります。

それは、

ママ自身も無理なく働けて、家族にも負担を掛けすぎない働き方を選ぶ事

といえます。

もちろんですが、価値観は人それぞれですし、家族から得られる子育てへのサポートなども家族状況によって異なりますよね。

私の知り合いのママさんナースは、3世帯同居。
当然、普段からご両親がお子さんをしっかり見てくれますから、夜勤ありの常勤で仕事を続けています。

もう一人のママさんナースは、ご主人が転勤族。
お互いの実家は飛行機に乗って行かなければならないくらい遠方です。

当然、夜勤は負担が大きな働き方なので日勤パートです。
それでも、子育てに仕事にとやり甲斐を持って両立して頑張っています。

仕事が出来るのが嬉しい!

という事はよく話をしますよね。

家計のサポートも目的としてはありますけれど、やっぱり看護師として人の役に立つ仕事が出来るのが嬉しい、と言う事で復職を希望されるママさんナースは多いのではないでしょうか。

出産、子育てを経験するとより患者さんやそのご家族に寄り添う看護が出来る、という事も言われます。

ママナースそれぞれに合わせた、働きやすい職場探しに。
こうした希望条件に沿った職場探しをサポートしてくれる看護師紹介会社を活用してみてはいかがでしょうか。

⇒ ママナース向け 育児ブランク可 看護師求人を見つけるには

でオススメの看護師紹介会社をご紹介いたしました。




キーワード